24日 信州での宿は大町温泉郷にある緑翠亭 景水という旅館でした。

DSCN4281s.jpg 立派な旅館でしたw

DSCN4271s.jpg 料理も山の幸中心に立派でした。

DSCN4270s.jpg 長男さん用、お子様料理。

到着後すぐ温泉に入り、夕食をいただき、足湯に浸かりました。

DSCN4278s.jpg ← 庭に足湯があります。イルミが彩ります。

部屋に戻り、男4人で家族風呂に浸かり、次の日は朝6時に起きまた温泉に入り旅館では温泉三昧でした。

25日 2日目の朝は7時40分に旅館からタクシーで長野側のアルペンルートの玄関口、扇沢駅に向かいます。

扇沢の気温は14度。8月でもジャンパーが必要です。さらに立山の向こう室堂のその日の朝の気温は6度だそうです。

DSCN4291s.jpg 標高約1400m。ここからトロリーバスに乗ります。

DSCN4293s.jpg 関電トローリーバスです。15分ほど赤沢岳の下を走り、内部で長野県から富山県に入ります。

DSCN4295s.jpg 黒部ダム駅到着後約220段の階段を上がり、ダム展望台へと向かいます。うちの長男さんも頑張って上がりきりました。

DSCN4297s.jpg ← 上がりきるとそこは、写真やテレビの画面で見るより大迫力の観光放水をしているダムがすぐ眼下にあります。

DSCN4298s.jpg ← さらにダムの上には美しい立山連峰が・・・。

展望台で約20分、この大パノラマの眺望に酔いしれていました。

日本で一番来てみたかった場所にやっと来る事ができました!
スポンサーサイト